銅鐸キーホルダー 弥生時代

大きさ本体35mm
銅製
当店オリジナル!
 
近年兵庫県南あわじ市淡路島)で見つかった弥生前期末~中期初頭(紀元前3~同2世紀)の銅鐸(どうたく)が脚光を浴びておりますがこれまでに出土した銅鐸は全国で約500個しかありません。
大きさは12センチから1メートルを越すものまであります。
銅鐸は2世紀代に盛んに創られ、2世紀末葉になると近畿式のみとなます。銅鐸はさらに大型化しますが、3世紀になると突然造られなくなり謎の多い古代の遺物です。
祭事で使用されたする銅鐸ですがお守りに如何でしょうか

540円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索